スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のTKG 6/21

この日の海はベタベタの凪で、IOPのホームページの海況にも「超良好」と書かれていました。
いつもこんなに静かな海だったら良いのですが。。。
水温は浅場で21℃。温かくなりました。

さて、本日のTKG。
ひと月ぶりの観察です。

残念なニュースです。
このTKGプロジェクトが開始された時からいた「鼻ひげ」が行方不明になってしまいました。
彼がいた穴にはいろんなものが付着していてかなり汚れた状態でした。
なので、しばらく前からいなくなっていたと思われます。
これで始めからいた個体は「歯っかけ」と「十文字」の2個体だけとなってしまいました。
始めからいる古株達は、少なくとも5年は生きています。
そろそろ寿命なのでしょうか。
その他は、「茶太郎」「めぐろ」「V」「前回北面右端にいた子」が行方不明です。
現在フタコブ岩で確認出来ているTKGは12個体です。


フタコブ岩には相変わらず海藻が生い茂っていて、「マッカチン」の穴の上にも生えていたのですが(http://marinabi.blog49.fc2.com/blog-entry-42.html参照)
makkatinn070621.jpg
このアントクメが巨大に成長してしまい、
makkatinn2.jpg
ほとんどこんな状態です。
海藻が覆い被さって完全に陰になっています。
一枚目の画像は海藻をどかして撮影したものです。
常に海藻が被さっていて、マッカチンは餌がとれるのでしょうか?
とても心配です。。。

pinky070621.jpg
「2本線」です。
この子の頭上にも海藻が生えていて、
pinkykaisou.jpg
こんなになったり
pinkykaisou2.jpg
こんなになったりしますがマッカチンよりはましですね。。。

ringokarada070621.jpeg
「リンゴ」です。
全身真っ黄色ですねー。
黄金色と言ってもよさそうです。

他の個体には変化はありませんでした。
スポンサーサイト

プロフィール

トウシマコケギン

Author:トウシマコケギン
TKGワールドへようこそ!

TKGとはトウシマコケギンポという海の魚の愛称です。
ここは伊豆半島は伊豆海洋公園のオクリダシの入り江のフタコブ岩で暮らしているトウシマコケギンポの観察日記です。
さてさて、今日のTKGは?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。