スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のTKG 2/3

この日は海が静かでTKG日和でした。
1本目、いつものようにふたこぶ岩のTKG達の所在確認をしていると、フミの穴が空っぽです。
フミは赤い模様をしていて、これまでの観察からメスだと思われる個体です。
今はTKGの産卵期。
フミはオスのところへ産卵しに行っているに違い無い!と確信しました。

sanran1.jpg
産卵行動中の二本線。って画像だといつもと同じ?

フミの穴から一番近いオスは二本線。
先ずは二本線の様子をチェックすると。。。おお、なんだか挙動不審です。
なにやらもぞもぞしていて、時々頭をガクガク震わせたりと、まさしく産卵中でした。
穴の中にはフミがいる筈です。

sanran2.jpg
奥に引っ込んだ二本線

しばらく見ていると、二本線が穴の奥に引っ込んで。。。

sanran6.jpg
産卵を終え二本線の穴から出て行くフミ

替わりにフミがヒョコッと顔を出しました。
ちょっと周囲の様子をうかがった後、穴から出て行き、一目散に自分の穴へ帰って行きました。

sanran5.jpg
お父ちゃんになり卵を守る二本線。っていつもと同じ?

ということで、この日二本線はお父ちゃんになりました。
目出たし、目出たし。

口じわも相変わらず御近所にいるほほ一本に求愛していました。
TKGの産卵期はいつまでなのでしょうか。




Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://marinabi.blog49.fc2.com/tb.php/5-2dd4c752

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

トウシマコケギン

Author:トウシマコケギン
TKGワールドへようこそ!

TKGとはトウシマコケギンポという海の魚の愛称です。
ここは伊豆半島は伊豆海洋公園のオクリダシの入り江のフタコブ岩で暮らしているトウシマコケギンポの観察日記です。
さてさて、今日のTKGは?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。