スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繁殖シーズン突入

今月は潜りに行く日に海が荒れて、まだTKG達の様子を見に行けていません。。。
今月のチャンスはあと3回。
その日に海が静まってくれたら良いのですが。

さて、10月に入ったのでTKGのオス達はそろそろ婚姻色を出していると思われます。
今シーズンのお題はズバリ、

「メスは毎年産卵するのか?」

です!

2年前に産卵が確認されたメスの「フミ」は、昨年はお腹が大きくなった様子がみられませんでした。
そこで生まれた疑問は、

「もしかしてメスは毎年産卵しない?」

5年前にこのTKGプロジェクトが始まりました。
その間何度か産卵行動が観察されたのですが、何故か産卵したメスはしばらくするとフタコブ岩から姿を消してしまう。。。という不思議なジンクス?がありました。
が、今年は産卵したフミや、「マッカチン」や「もどき」はまだいてくれています。
今シーズンは前シーズンに産卵したマッカチンともどきに注目したいと思います。
もし、この2匹のお腹が膨らまなかったら。。。TKGの生態の新発見があるかも?
そして今回はフミのお腹は膨らむのか?
ちなみに、前回の観察の9/19にはどのメスのお腹もぺちゃんこでした。
さて、今シーズンはどんな発見があるでしょうか?

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://marinabi.blog49.fc2.com/tb.php/56-82acfe1d

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

トウシマコケギン

Author:トウシマコケギン
TKGワールドへようこそ!

TKGとはトウシマコケギンポという海の魚の愛称です。
ここは伊豆半島は伊豆海洋公園のオクリダシの入り江のフタコブ岩で暮らしているトウシマコケギンポの観察日記です。
さてさて、今日のTKGは?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。