スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のTKG 2008 1/4

今日の水温は16℃
また下がりました。。。
けれども波もなく天気も良く、絶好のダイビング日和でまったりと潜ってきました。

さて、本日のTKG。
一本目、いつものように一匹ずつ確認していくと、メスの「フミ」がいません。
もしや産卵に出かけている?と思いましたが、前回の観察ではお腹が大きくありませんでした。
これまでの観察では、メスのお腹は非常にゆっくりと大きくなるようなので、フミのお腹が急に大きくなったとは考え難いです。
それでも、もしかして、ということもあるのでオス達の様子を確認しましたが、どのオスも産卵行動中とは思えませんでした。
TKGが産卵にかける時間はおよそ45分です。
フミの不在確認から一時間程たっても、フミは穴に戻っていませんでした。
2本目にもずっと不在のままで、行方不明になってしまいました。。。
どこかの岩で、元気でいてくれると良いのですが。。。

さて、久し振りに、動くTKGプロジェクト をアップしました。
今回は、この日のオスの「十文字」とメスの「バタ」です。
十文字は、先月もそうだったのですが、そわそわしたり、穴の奥に潜ったりとなぜか落ち着きがありません。
11月頃からなのですが、このところいつ見てもそんな状態です。
卵保護をしている??様な感じも??
よく分らないです。。。
そんな落ち着きのなさをご覧下さい。

バタは、このフタコブ岩の中では一番小さくで生まれて一年目の子です。
食欲旺盛で元気な様子をどうぞ。
ビデオの調子が悪くて雑音が入ってしまっています。


他の個体達に変化はありませんでした。
メスの「マッカチン」のお腹は他のメスより若干大きいようですが、卵なのか、自腹なのか微妙です。。。
現在フタコブ岩のTKGはオス8個体、メス5個体、不明1個体の計14個体です。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://marinabi.blog49.fc2.com/tb.php/65-4cf2826e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

トウシマコケギン

Author:トウシマコケギン
TKGワールドへようこそ!

TKGとはトウシマコケギンポという海の魚の愛称です。
ここは伊豆半島は伊豆海洋公園のオクリダシの入り江のフタコブ岩で暮らしているトウシマコケギンポの観察日記です。
さてさて、今日のTKGは?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。