スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訂正のお知らせ

画像を整理して個体識別のミスをしていることが分りました。
2008年2/2に「水玉」がいた穴に「3点」が移動していました。
それによって水玉は行方不明ということになりました。
過去記事は全て訂正しました。

それによって面白いことが分りました!
今月の3/1にオスの3点とメスの「ほくろ」の産卵が観察されました。
この3点は、昨年の12/3にフタコブ岩に登場しました。
その前は「ハッカケ」と産卵したメスの「クイール」(フタコブ岩の隣の岩に棲んでいる)と同じ岩に棲んでいました。
すぐ近くにいたクイールにふられた後、フタコブ岩に引っ越しをして、その後見事に(?)メスを迎え入れる事に成功したのです。
フタコブ岩への引っ越しが繁殖行動を成功させるという目的だったとしたら、大成功ということになるのかもしれません。
ただ、この話も私の想像ですので、真の引っ越しの目的は不明ですが。(笑)
いやいや、TKGは本当に面白いです!

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://marinabi.blog49.fc2.com/tb.php/71-6bd158b9

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

トウシマコケギン

Author:トウシマコケギン
TKGワールドへようこそ!

TKGとはトウシマコケギンポという海の魚の愛称です。
ここは伊豆半島は伊豆海洋公園のオクリダシの入り江のフタコブ岩で暮らしているトウシマコケギンポの観察日記です。
さてさて、今日のTKGは?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。