スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のTKG  4/2

今日の水温は16℃。
透明度は10m位、春らしく浮遊物が多いです。
浮遊物をよーく見ると、1センチくらいの小さなクラゲがパフパフとたくさん泳いでいます。

さて、本日のTKG。
メスの「バタ」が行方不明になってしまいました。
どこかで元気でいてくれると良いのですが。。。

そして、穴の入れ替わりがありました。
北面の上の方にいたオスの「コロン」と、南面の下の方にいたオスの「十文字」が入れ替わっていました。

コロンの穴に移動した十文字

juumonnji0804


十文字の穴に移動したコロン

coron0804


コロンは3/1の記事にも書きましたが、この日出歩いていてオスの「ハッカケ」に接近しケンカとなりました。
TKGが穴から出てうろついているのは新しい穴を探していることが多いのですが、さて、この入れ替わりはコロンから仕掛けたのでしょうか?
顔の大きさからするとコロンの方が十文字よりも体は大きそうです。
今回の両者の入れ替わりはどちらに得となったのでしょうか?
いろいろ想像すると面白いですが、入れ替わりの現場を実際に見てみたいなぁ~。
春になると何故かこのような穴の移動があるような感じですが、もしや昨日から新年度が始まったので4/1付けの人事異動だったのでしょうか。(笑)
移動命令はフタコブ岩の主のハッカケかな?(笑)


今日の面白かった事。

メスの「リー」です。

lee200804


口にくわえているのは小さな貝です。
自分の穴に接近してきたのを嫌がって、口にくわえてペッ!と吐き捨てました。
こんな小さな生き物でも近づかれると嫌なんですね。


この子はオスの「3点」です。

sanntennhiben


TKGには頭頂皮弁というものがありますが(眼の後方にある頭の2つの突起)、彼の皮弁はちょっと特徴があります。
向かって左側の皮弁が2つに分かれています。
最初はゴミが引っかかっているのかと思いましたが、いつもこんな状態なので、こういう皮弁なのだと分りました。
これは個体識別にとても役立ちます。
この頭頂皮弁に特徴のある個体は他にもいて、

メスの「マッカチン」です。

makkatinn070621.jpg

彼女は向かって右側の皮弁がとても短くなっています。
過去の画像を見ると3年前はもう少し長い状態ですが、それでも反対側の皮弁よりは少し短めになっています。
その後さらに短くなったようですが、途中で千切れたのでしょうか?

性別不明の「りんご」です。

rinngohibenn.jpg


この子に関しては矢印の1つだけしかありません。
この皮弁の差は生まれつき?成長の途中で傷ついたのでしょうか?


今日みつけた幼魚達です。

yogyohutakobu


この子はフタコブ岩の北面左の下の方でみつけました。
この春見た幼魚の中では一番大きいです。と言ってもまだまだ小さいですが。。。
かなりTKGらしくなっていますね。

この子は偶然フタコブ岩の隣の岩でみつけた子です。

yogyotonari


上の幼魚より小さいです。
頭のふさふさもまだまばらで薄いですね。
皆元気に成長して欲しいものです。

あ!そうそう、前の記事で書いた、瓜生さんのTKGプロジェクトをテーマにした作品が審査員特別賞を受賞したことを、作品の主役だったハッカケに報告しました。(笑)
「君達のおかげで受賞できたよ、ありがとね~。」と言葉をかけましたが、彼は「そんなの知らん」というようにいつものようにへろっとしていました。。。(笑)

Comment

2008.04.20 Sun 18:07  |  すばらしい~~

実にすばらしい、ひとつの種だけを追っかけているなんてすごいですね、感激ものですこれからも頑張ってください、楽しみにしています。

2008.04.20 Sun 19:54  |  

MDCさん、こんにちは。
コメントどうもありがとうございます。
トウシマコケギンポは大好きな魚なので、ずっと見ていても見飽きることがなくてとても楽しいですよ。
ダイビングは月に三回のペースなのでブログの更新があまり出来ませんが、見ていただけたらとても嬉しいです。これからも頑張ります!(^^)
  • #F7Kp.EL2
  • 大平
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://marinabi.blog49.fc2.com/tb.php/73-09b2cf74

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

トウシマコケギン

Author:トウシマコケギン
TKGワールドへようこそ!

TKGとはトウシマコケギンポという海の魚の愛称です。
ここは伊豆半島は伊豆海洋公園のオクリダシの入り江のフタコブ岩で暮らしているトウシマコケギンポの観察日記です。
さてさて、今日のTKGは?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。