スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6周年記念! その1 プロジェクトのきっかけ

このブログは2006年の2月からですが、TKGプロジェクトは2002年の12月29日から始まりました。
丸6年が経とうとしています。
あっという間の6年間でしたが、6年間って小学校と同じ長さなんですよね。
入学して卒業するまでの期間って考えると長いなぁ。。。って思います。
そこで卒業(?)ということで、この6年間を振り返ってみたいと思います。
あ、卒業したから終わる訳ではないですよ~!今度は中学校入学ですって内容はランクアップしないと思いますが。。。(^^;;
TKGの分った事など、少しずつ書いて行きたいと思います。


そもそもなぜ、トウシマコケギンポの観察を始めたかというと、マリンライフナビゲーションのTKGプロジェクトのページにも書かれていますが、最初はコケギンポマップを作りたかったのです。
IOPの送り出しの入り江のトウシマコケギンポがいる場所を調べて、地図にする。
トウシマコケギンポはその可愛らしさで人気があるけれど、小さいのでちょっと探し難い。
地図を作れば見つけ易いし、それをダイバーやイントラさんに売ったら小銭が稼げるのではないかと。(笑)
ガイドの瓜生さんに何気なくそんな話をしたら、瓜生さんも乗り気になったようで。(^^)
で、まず一番探し易いフタコブ岩からトウシマコケギンポの捜索を開始。12個体程見つかったと思います。
この岩だけで12個体も。。。入り江は広い。。。全部探し出すのは大変そう。。。ということで早くも挫折。(笑)
ここで瓜生さんから「この岩のトウシマコケギンポを継続観察してみては?」という提案が。
面白そうだなぁ。。。やりましょう!ということでフタコブ岩のトウシマコケギンポ達を観察して行くことになりました。


まず、個体識別をしなくてはなりません。
綺麗な写真が必要なので、写真が上手なマリナビの常連さんの魚っちゃーの楽園のHさんに撮影をお願いしました。
そしてその画像を見ながら名前付けです。
それぞれの個体の特徴を探し、歯が欠けているから「ハッカケ」、鼻先にちょびヒゲ模様からあるから「チョビ」、顔に赤い線が入っているから「赤線」等、名前に特徴を入れて分り易くしました。

しかし、この名前の付け方はすぐに行き詰まることになります。
欠けていた歯はそのうち生えてしまったし、ちょびヒゲ模様や赤い線の模様は、トウシマコケギンポではよくある模様だったのです。
新顔のトウシマコケギンポが見つかる度に名前をつけなければなりません。似たような顔の模様から特徴を見つけるのも難しくなっていきます。ボキャブラリーもそのうち尽きてきます。(笑)
名前の付け方はだんだんいい加減になり、白い点々が多いから「てんてん」とか、赤いから「いちご」とか、オレンジ色だから「みかん」とか。(^^;;
最初は名前を考えるのが楽しかったのですが、今では悩みのタネとなってしまいました。。。


そして、この定点観察に名前を付けよう!ということに。
トウシマコケギンポをTKG(Toushima Koke Ginpo)とし、そのプロジェクトということで、


TKGプロジェクト


となりました。その時期NHKで放送されていた「プロジェクトX」をちょっとパクっています。(笑)


このTKG達が棲む「フタコプ岩」も私達が勝手に付けた名前です。
岩の上がフタコブらくだのような2つのこぶのようになっているから「フタコブ岩」です。


こうして2002年12月、TKGプロジェクトが本格的に始まったのでした。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://marinabi.blog49.fc2.com/tb.php/89-93dcc452

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

トウシマコケギン

Author:トウシマコケギン
TKGワールドへようこそ!

TKGとはトウシマコケギンポという海の魚の愛称です。
ここは伊豆半島は伊豆海洋公園のオクリダシの入り江のフタコブ岩で暮らしているトウシマコケギンポの観察日記です。
さてさて、今日のTKGは?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。